ちょこっと工場見学


ひるぜんジャージーランド 工場見学

ジャージーランドの乳製品工場では、コクが自慢のジャージー牛乳を使ったチーズとヨーグルトを製造しています。
濃厚な味わいと薫り高い風味が自慢のチーズ、まろやかな口溶けとさわやかな酸味がクセになるヨーグルトは、どちらも蒜山酪農を代表する大人気商品。

この人気ラインナップ商品の製造作業を、窓越しにちょこっと覗くことができるジャージーランドの乳製品工場。
ジャージーランドに来たら、この工場をぜひのぞいてみてください。

製造過程をちょこっと予習


ヨーグルトの製造


c ひるぜんジャージーランド ヨーグルトの製造

ヨーグルトの原料となる生乳を受入します。

ひるぜんジャージーランド ヨーグルトの製造
ひるぜんジャージーランド ヨーグルトの製造
いつまでも変わらない味をお届けするために、スタッフが丁寧に計量していきます。

ひるぜんジャージーランド ヨーグルトの製造


ひるぜんジャージーランド ヨーグルトの製造

新鮮なジャージー牛乳をそのまま殺菌、そして発酵させて作ります。シンプルな製造工程のため、ジャージー本来の特有な黄色いクリーム層を持ったヨーグルトが出来上がるのです。原料となるジャージー牛乳はできるだけダメージを与えないよう、活力の安定した乳酸菌を加えてやることが重要です。

ひるぜんジャージーランド ヨーグルトの製造 ひるぜんジャージーランド ヨーグルトの製造

ヨーグルトラインに乗ってヨーグルトがカップに詰められていきます。

ひるぜんジャージーランド ヨーグルトの製造 ひるぜんジャージーランド ヨーグルトの製造

完成!こうしてつくられた商品は皆さまのお宅へと届けられるのです。
ひるぜん酪農のヨーグルトは、安定剤・乳製品等は一切不使用。そのため水様の乳清分離があることがありますが、これは新鮮な素材をそのまま使って作っているという“おいしさ”のあらわれです。だから、安心してお召しあがり下さいね。



チーズの製造

チーズづくりは、全ての工程を手作業で行ないます。
新鮮な牛乳を65℃・30分間の殺菌を行った後、乳酸発酵、レンネットの添加、カッティング、型詰め、加塩、熟成、包装などそのつど仕上がりの状態を確認しながら一つ一つ丁寧に作られます。

ひるぜんジャージーランド チーズの製造
ひるぜんジャージーランド チーズの製造

カビ付けをしたチーズは、温度16℃・湿度90%に調整した熟成室(カビの部屋)に約1週間入れられます。その間にチーズの表面は真っ白いふわふわの白カビで覆われます。

ひるぜんジャージーランド チーズの製造 ひるぜんジャージーランド チーズの製造

出来上がったチーズ、ヨーグルトは一つ一つ丁寧に包装、梱包されていきます。